No.5103

ZARE510

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

実におもしろい

>本日通院の日なので終わり次第体調良ければ出社します。連日申し訳ないです。


おはよう310君 今日も元気そうだね。















バンドメンバーが割とこのブログを呼んでいるという事が発覚したので


たまにはバンドメンバーの事を書きたいと思います。
































と、思ったけどやめてハンターハンターの話でもしたいと思います。







ハンターハンターの中で僕が一番好きなキャラは
クロロです。



彼は頭がキレる。



幻影旅団のボスでカッコいい。








そしてなにより・・


特質系

クロロ=ルシルフル
能力名:スキルハンター
・・・


僕も特質系




特に盛り上がらないので止めます。







やめて僕の正面の席のナイスガイS君の話でもしようと思います。



S君は今日はシャツは白です。


仕事でいやなことがあったのか朝からへこんでます。




ドンマイナイスガイ!










バンドの話はいいか、また今度で。




書く事ないので鬼道の説明します。



鬼道(きどう)
死神が用いる霊術の一つ。決まった言霊を詠唱したのち、術名を叫ぶことにより術が発動する。相手を直接攻撃する「破道」(はどう)と、防御・束縛・伝達等を行う「縛道」(ばくどう)があり、それぞれに一番から九十番台まで様々な効果を持つ術が多数存在する。数字が大きい術ほど高度で強力である。高位縛道の中には、ただ相手の動きを封じるだけでなく、その状態から更に攻撃ができる「封殺型」に移行できるものがある。
鬼道には言霊の詠唱に関する技術があり、その内の1つに「詠唱破棄」と言う技術が存在する。これは言霊の詠唱を省略して鬼道を放つ技術で、鬼道に拠る即時攻撃を可能とするが、威力を保持する事が難しく鍛錬が必要(霊力が高いからと言って相応に威力を保持できる訳では無い)。隊長格にもなると、大きな数字の鬼道を詠唱破棄で発動できる。又、二種類の鬼道の詠唱を並行して行う事で、鬼道の連発を可能とする「二重詠唱」と言う技術もあるが、こちらも高等技術であり容易ではない。





おしまい













スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<護身術 | HOME | 平和(ピンフ)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。