FC2ブログ

No.5103

ZARE510

一体感

他人と何かを共有すると、その人とぐっと仲良くなります。

楽しい事を共有すれば友達に

苦労を共にした人はそこに友情が芽生え。

普通ではない、非日常の体験をすればその人に対して特別な感情を抱く。かもしれない。


とにかく、人は”何か”を共有する事でその人とのつながりを築いていく、のだと思っていますし

共有する事が多ければ多いほど繋がりは強い物になっていくのではないかと思うのです。


そしてその共有が特別な物であればある程一気に距離は短くなる。そう思ってます。


例えば、とても感動的な景色を一緒に見た人は、その感動的な景色のイメージと一緒にその人が付いてきます。

一緒に怖い思いをした人は、ある時は心の支えになるのかもしれません。



前置きが長くなりましたが、あれは中学生の時だったと思います。


僕の行っていた中学校はいわゆる”モデル校”と呼ばれる中学で、


例えば

運動会という一大イベントがあれば、一番力を入れるのは”応援”声をからしてガラガラになってまで全力で応援をする。そして応援の練習を毎日毎日やる。朝から大声で叫ぶのです。


例えば

合唱。きちんと歌ってくれないと泣きだす女子。それにより一日話し合い。



例えば

生徒会選挙に誰を出すかで夜まで話し合い。決まるまで帰れない。的な。


あ、でもこう言うのって中学だと普通なの?

熱いのかな。良くわかんないけど。


で、一番衝撃的だったのは


修学旅行のバスの帰り。みんなで思い出を作る。みんなで一つになる。と言うコンセプトの元

何を思ったか

”大きな声で歌を歌う”(わりと流行りの曲)

と言う事を強制されてました。


いや、強制じゃないのかな?今考えると強制だった気が。


30人がバスの中で



YAH YAH YAH を大合唱


大声で



大声で





バスの運ちゃんにしたらえらい迷惑やったろうな。



中には泣きだす子もいて。



何か良く分からないけど熱くっている子ども達。


先生まで。


とりあえず凄かった思い出。

ブラック企業の社員研修みたいな感じ。



まぁ、でもね。そこで一体感が生まれるわけですよ。

やりきったと。

やったったぜ!とね。



こいつら最高だぜ。最後はみんなで涙を流して抱き合って解散。的な。

いやぁ懐かしい思い出だ。

こう言う思い出は一生の物なんだなと。ちょっと感傷に浸ってみました。








まぁ、今誰ひとりとして連絡先知らないけど。










スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

きしょーてんけつ

自分の文章力に自信が無いと言い続けてはや何年だろ。


もはや書いても書いても文章力がつかない事に苛立ちさえ覚えてきました。


あ、気付きました?実は今日だけでブログ3本目です。


「お客さん、もうこの辺にしといたほうが・・・」

5103「うるせー俺のブログだろうが。俺が気のすむまで書かせろや。そもそもお前誰だ」

「いやいや、1つでもう充分ですから。更新滞ってるからって書き溜めしても意味無いですよ。てか誰も見てないブログじゃないですか。」

5103「・・・・。」


「そもそも、面白くないですよ」


5103「・・・・・・・やめて。」

「何でブログ書いてるんですか?」


5103「・・・・やめてくれ」


いったい俺は誰と戦っているんだろうか。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

普通の人

あなたは普通の人ですか?


ちなみに私は普通の人ではありません。

普通の人ってなんなんでしょね。

って前もこんな事を書いた事がある気もしますが、


世の中に”普通の人”がいる確立ってどのくらいか知ってますか?

特に普通の男 の場合、

0.8%なのだそうです。


100人に1人いないんだってさ。


ますます普通ってなんやねんと

思ってしまうよね。


そう考えると、自分の周りに普通の男ってどのくらいいるのかと想像してみても


普通(ふつう)とは、特筆すべき属性を持たない状態のこと。「特別」「専門」と対比される概念である

wikipediaより



まって。

普通ってそもそもほめ言葉なの?


君って普通だね? って言われたらそれってネガティブな言葉になるんじゃないのでしょうか。

-ではないが+ではない

それってどうなんだろうね。

ねー。


や、そもそもさ、普通の男。普通の女 ていない気がしてきた。

ふつー。


ふつー。




普通ってなんだ。ますます分かんねーぞ。

あ、ちなみにこのブログを読んでるあなた。

そう、あなた。

あなたは間違いなく普通ではありません。





未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ふぇぶ

あー、年が明けた。


と思ったらいつのまにやらもうすぐ3月です。



あっ!


と言う間に月日が流れてビビります。


ほんとにビビります。


あと約半月で一つのイベントを作らなければいけません。

どうしたらいいのかと毎日悩んでいます。

面白い事を考えなければいけませんが思いつきません。


煮詰まっています。

でも煮詰まれば煮詰まる程

面白い事が出てくるのではないかと

思っているのです。

はい。




3/16(土) 東京カルチャーカル・・・


イベントの告知を始めようとしてしまいました。

ごめんなさい。



とりあえず書く事が無いのであれですが、

うちの会社のおじいちゃん(65くらい)が、この前転んで前歯を折ったそうです。

聞いただけでぞっとしました。


普通に生きてて前歯折る事ってなくないですか。


ねぇ。

びびるんですけど。





未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

よし

イベントまであと一ヶ月


全然 


進んで



ない。


どうしたら


いいんだああああああああああああああああああああああああああああああああああああ。





ああああああああああぁぁぁぁぁぁぁ。




ぁぁ。



なんかー

なんかふってきてー
きゃー


がーーーーー


わーーーー







と言いたくなるくらい煮詰まっています。

おまけに仕事も煮詰まっています。

どうしたらいいんでしょうか。

(杉並区 32歳 男性)




んー。


頑張れ。



周りも頑張れとしか言えないだろうね。



だからこそ


頑張って
考えているのです



よーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




俺の中の何かが壊れそうや。


壊れたら


思いつくかな?


ねぇ




むーみん





あー壊れる。





未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

さぁさぁ


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

さてさて

ここ一年くらい

「面白いこと」についてよく考えます。

僕は真面目な人間ではないですが、

真面目ではないなりに何か作れないかと色々と考えており、

結論行き着くのは 「面白いこと」になるのです。

それの一番わかりやすい形がイベントであり、リアルゲームであると考えています。

今んところですけどね。


で、今回。面白いこと・面白いものをどうやったら作れるのだろうと。
ちょっとちゃんと考えてみようと思いました。

僕なりに。



結論を言ってしまうと、面白い と思える事ってのは10人いたら10人違います。


あれ?なんかこの話前もした気がするぞ。

まぁいいや。どうせ誰も見てねーし。



みんな面白いと感じることが違うんじゃ作れないじゃん。どうすんの?
と思うでしょ。

僕も思うんですけどね。

じゃあどういうものを作れば良いのかという話になります。


そこを考えるに当たりもうちょっと掘り下げて考えてみましょう。

そもそも”面白いこと”ってなんだろなと 考えてみるのです。


面白いというのは感情です。


その感情を刺激するものはなんでしょう。

個人的にこの”感情”というものを一番ダイレクトに刺激するのは五感だと思ってます。

視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚

でも純粋に五感を刺激するだけではなかなか難しい。


うまい具合に刺激をしていかないとだめだなと。


でも五感を使うことで物語や世界の中にはぐいっと入っていける。そんな気がするのです。



なんだかよくまとまってないけど書きなぐりみたいなもんだからいいか。


こんなかんじです
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

演奏家

そもそも、このブログを始めたのは、あるバンドの告知の為だったと思い出しました。


-------------------------------------


先週の土曜日、というか二日前ですが、


久々に演奏してきました。


昔のバンド仲間と共に。


当時。当時というと・・・いまから5年ほど前でしょうか。

あ、気になる人はこのブログをずーーーーーーーっとさかのぼってみてください。



普通にライブ告知とかしますので。


ちなみに別にさかのぼってまでみる程の価値は皆無です。


あしからず。

はい。




で、そのメンバーの2人が結婚するっつーことでですね。

なんか豪華なジャズバーでえんそーしたんすよー。

ええ。

なんていうか。


ピアノがグランドだったんすよ(倒置法)


すげーのなんのって。


俺、こんな所で演奏してええかしら・・・。という感じです。


例えるなら

東京ドームで草野球

国立競技場で草サッカー

ペーパードライバーがフェラーリ 的な

あ、だめだ全く面白くない。


もう、何書いても面白くないのでこの辺でブログを終わりたいのですが、とりあえず続けます。



とにかくですね、素人に毛が生えたて程度の実力しかないこの私めが

こんな所で演奏していいんですか。という感じの場所で演奏してきたんですよ。


あれ?何か話がまとまらない。


ちがうそうじゃないんだ。


昔のバンドメンバーが結婚して、再びそのバンドが復活したんだよ。

音楽を続けている人達はみんな上手くなってたし、

やめた人達(特に僕)は相変わらずだったけど楽しかった。

で、久しぶりの人達とあって、一つの音楽を演奏していく中で、思った事があります。



バンドってコミュニケーションなんだなと思いました。


喋るわけでもなく、ジェスチャーするわけでもなく。

アイコンタクトくらいはあるんだけど、

一つの物を一緒にその瞬間に作り上げていくってのは、何とも言えないコミュニケーションの形なんじゃないかと思った。

なんかそんな感じよ。


だから、バンドたまにやりたいな。


たまにでいいけど・・・。



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

すべての人に感謝を込めて

僕が人生で一番感謝をしなければいけないのは間違いなく嫁だろう。

自由奔放でわけのわからんこんな男と結婚をしてしまったが為に、苦労していることでしょう。

呆れながらも見放さずに好きにやらせてくれて感謝をしています。

いつもいつもありがとう。

変わらぬ嫁でいてください。



そして娘。

生まれてきてくれてありがとうと。可愛く元気に育ってくれてありがとう(今のところ)。





あとは、なんだかんだで親かなぁ。

どうしようもない息子を暖かく見守ってくれた事に感謝です。

今考えると申し訳なくなるくらいダメな息子だったともいます。いや、今もたいして成長してないかも。





さらにいつも一緒にいてくれる友人達

あなたがたには心より感謝申し上げます。長い付き合いの中で、こいつどうしようもねぇな。と思うことも多々あ

ったでしょうが、見捨てず変わらぬお付き合いをいただきありがとうございます。

これからも多分こんな感じで続くでしょうけど、生暖かく見守ってあげてください。






今日は、僕が祝われる日ではないのです。

僕が、僕に関わってくれた人に感謝をすべき日なのです。


自分が生まれた記念日だからこそ、僕は生まれてきたことに感謝をする。

今の自分があるのは周りの人があってこそだと思わなければいけないし、これからもそう思っていきたいです。



一年で一日だけの特別な日だからこそ。僕はこの場でみんなに感謝をするのです。



心よりありがとうと。


えっと。ブログでしか言いません。




たまたま見つけた人は。

うわ・・・くっさ。この人何言ってんの(笑)くらいで思っていただいて結構です。

どうせ見る人なんているのかいないのかわかりませんし。

後で見返して恥ずかしくなって消す可能性もあるので。



あ、もちろん、このブログをたまたま見ている物好きなあなたにも感謝します。

こうやって、自分の周りへの気持ちを忘れないことが自分が成長する上で大切なんだなとちょっとだけ思いましたとさ。








あと、下田さんのお母さんおめでとう。



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |