FC2ブログ

No.5103

ZARE510

Party

先週末、某鈴木さんちの結婚2周年パーティーに参加させていただきました。


参加と言うか主催なんですけどね。


ええ、謎解きです。
nazo
(ピッピのブログより拝借)

好きな事をやったまでですがなにか。


半年くらい前から鈴木さんちと一生懸命練って練って作った謎。


いやぁ。どうなる事かと思ったけど皆さん満足していただけたみたいで良かった。


謎を解くのもいいけど仕掛けるのも楽しいみたい。

またどっかでサラっと仕掛けたい。


つーかどっかから依頼こねーかな(笑)



やりたい事に付き合ってくれた鈴木夫妻、この場を借りてありがとう。


流石に一人では出来なかったと思う。



そんでもって2周年おめでとう。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

しあわせ

ふと友達から 

「幸せってなんだろう」

というメールが来た。


ふむ。


これまたざっくりとした質問だなと思いつつも考えてみた。


そもそも”幸せ”と言うのは非常に定義するのが難しく、

幸せの尺度が人によって全く違う。


普通の生活が出来る事が幸せと言う人もいるでしょう。

お金を得ることが幸せと言う人もいるでしょう。

恋人や家族と過ごす事が幸せと言う人もいるでしょう。

つまり、幸せってのは人によって違うのです。


だけど不思議な事に、人は不幸な時はすぐ気付く。

俺は今不幸だな、と。分かりやすい。

不思議な事だが不幸はすぐに気付く。


不幸になった時程、幸せを意識する。

あの時は幸せだった。とかね。

不幸な時は妙に”幸せではない”事と”幸せ”である事を比較したがる気がする。

まぁ気持ちの問題だとは思うんだけど。


尺度は違えど、過去を振り返って、あの時は幸せだなと思う事はあるでしょう。

つまり、幸せと言うのは時間が過ぎ去ってみなければ分からない物なのだとおもいます。


例えば、今自分は不幸だと思っている人がいるとしましょう。

その人が交通事故で両足が動かなくなってしまったらどうでしょう。


きっと、まだあの時は幸せだったなぁと思うかもしれません。


幸せなんてそんなもんなんだと思います。



話があっちこっちに飛びましたが、

つまり幸せってのは

「不幸ではない事」

だと思います。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ごぶさた

ブログを書かなくなったのは

地震があった自粛していただからというのもありますが、


単に怠けていたからでござる。

あと仕事に色々やられていたからでござる。



でもあまりサボり過ぎると風化していくので頑張って書きます。


娘が嫁の実家からやってきてはや2週間。

3人の生活がスタートしております。


家で待っている人が2人もいるとがんばろーって思いますな。

まぁ、こんな時に限って仕事が終わらなかったりするんだけど。





さて、今週末はいよいよ正念場

ここ半年間の集大成です。

おまえら目に物をみせてくれるわっ!!


という意気込みで頑張ります。

なんのこっちゃと思ってる人、そのうち分かるぜ。
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |